Month: 7月 2016

『おまえ毛深いな。ワッキーじゃん。真似してよ。男性ホルモン受信中。』と弟から毎日のように言われてきた。
そう、私は、昔から毛が濃い。

こたつに足を突っ込んでいると、母に『あんたの足、たわしみたいにチクチクするね。』と言われる始末だ。
夏場でもズボンを吐いたり、ワキにファンデーションを塗ってみたりと、毎日『毛』と戦ってきたが、受信してばかりで、濃さが比例していく。
そこで、意を決した私は、脱毛サロンに通うことにした。

しかし、いっぱいサロンがありすぎる。6回3万円、初回無料、今だけキャンペーンなど、どのサロンを選んでいいかわからない。
面倒くさがりな私は、その中でも家から1番近いところに決めた。
早速予約をとって、私の自慢の足を見せると、サロンのおばさんも『濃いわね〜。うちのお客様の中でも上位だわ。でも大丈夫。
絶対綺麗になるから!』と勇気付けてくれた。値段は、ワキ、腕、肩、手の指、腿、ひざ、足の指、全て合わせて20万。分割で払っていくことにした。施術が始まり、足の指先から腿まで40分もかからなかった。こんな手軽にできるのになぜ今までやらなかったのだろうと後悔した。

しかもそのサロン、回数無制限で毛が一本足りともなくなるまで施術してくれるとのことで、かなり良心的。
20万を払い終えた今では、無料で通っている程だ。
そこに通い始めて2年が経ち、今の私は、男性ホルモンが遮断され、見違える程、ツルツルになった。

全国の毛深い女性に声を大にしていいたい。自己処理なんてムダ!一刻も早くサロンへ通え!